ソリューションウォーターの希釈方法について


ソリューションウォーターの希釈方法をよく聞かれるのですが、

50ppm、200ppm、20ppmの3つをお伝えしております。

まず、ソリューションウォーターは200ppmの弱酸性の次亜塩素酸になります。

1,【200ppm(原液をそのまま使う場合)】
ノロウイルスの疑いのある場合の清掃、除菌に使う場合は、原液をそのまま使っていただくように説明しております。

2,【50ppm(4倍希釈で使う場合)】
ノロウイルスが発生していない場合の施設等の消毒、対策用には4倍希釈の50ppmでの使用をお勧めしております。
・スプレーでの手指消毒
・まな板、包丁などの調理器具の除菌(※アルコールと違って濡れた部分にも効果があります。)
・トイレの除菌・消臭に
・ドアノブ、手すりなどの除菌に

3,【20ppm(10倍希釈で使う場合)】
ソリューションウォーター専用霧化器に入れての空間噴霧の場合10倍希釈の20ppmでの使用をお勧めしております。


『ソリューションウォーターでノロウイルス・インフルエンザ感染予防対策』
ソリューションウォーターについて

ノロウイルスについて

感染予防について

手洗いの方法

ノロウイルスQ&A

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です