11月6日の新たな感染者数

ここにきて、コロナウイルスの感染者数が増えてきております。

  • 北海道:115人
  • 青森:5人
  • 秋田:0人
  • 岩手:1人
  • 山形:0人
  • 宮城:13人
  • 新潟:1人
  • 福島:1人
  • 群馬:5人
  • 栃木:2人
  • 埼玉:114人
  • 茨木:7人
  • 東京:242人
  • 千葉:42人
  • 神奈川:104人
  • 石川:1人
  • 富山:0人
  • 福井:0人
  • 岐阜:16人
  • 長野:1人
  • 愛知:82人
  • 山梨:4人
  • 静岡:17人
  • 滋賀:9人
  • 三重:12人
  • 京都:24人
  • 大阪:169人
  • 奈良19人
  • 和歌山:0人
  • 兵庫:49人
  • 鳥取:4人
  • 岡山:8人
  • 島根:0人
  • 広島:3人
  • 山口:0人
  • 香川:0人
  • 徳島:3人
  • 愛媛:1人
  • 高知:0人
  • 福岡:17人
  • 大分1人
  • 宮崎:0院
  • 佐賀:1人
  • 長崎:3人
  • 熊本:7人
  • 鹿児島:13人
  • 沖縄:21人
全国で1,145人の新規感染者が発生しております。

次亜塩素酸水の新型コロナウイルスへの有効性について

6月26日独立行政法人 製品評価技術機構nite(ナイト)より発表がありました。

タイトルは、『新型コロナウイルスに対する消毒方法の有効性評価について最終報告をとりまとめました。~物品への消毒に活用できます~』
今回の発表により、以下の内容が記載されております。

(2)次亜塩素酸水は、以下のものを有効と判断しました。
  ・次亜塩素酸水(電解型/非電解型)は有効塩素濃度35ppm以上
  ・ジクロロイソシアヌル酸ナトリウムは有効塩素濃度100ppm以上

  なお、今回の検証結果を踏まえると、
  次亜塩素酸水の利用に当たっては以下の注意が必要であることが確認されました。
  ①汚れ(有機物:手垢、油脂等)をあらかじめ除去すること
  ②対象物に対して十分な量を使用すること

PHがアルカリ性の物と比べてものすごく薄い濃度で効果が出ておりますので、今後は漂白剤を薄めて使わなくてもよいですね。
今回の発表により、漂白剤とアルコールの消毒がほとんど必要とされなくなります。
使いやすさ、費用の面などから今後は次亜塩素酸水を感染の対策に使っていきましょう。
なお、今回の発表の中に空間噴霧の件は一切書かれておりません。
ニュースなどで非推奨などいろいろ書かれておりますが、そちらは【誤報】です。

新型コロナウイルスに対する消毒方法の有効性評価について

niteのファクトシートによるお問合せについて

5月29日にniteより出されましたファクトシートについてですが、ソリューションウォーター等の弱酸性の次亜塩素酸『水』と一般的には呼ばれているものについて、【効果がない】、【有害である】という報道はファクトシートには一切書かれておらず、明らかな誤報です。

ソリューションウォーターは、メーカーの指導のもと、10年以上もの間、お客様に安心・安全に使用して頂いております。

空間噴霧に関しましても環境基準値以下で使用でき、弊社のお客様の施設で行った落下細菌の減少等、安全に使用しながら、効果も出ております。

また、niteより追加で発表があり、

「次亜塩素酸水」の利用に当たっては、メーカー等の提供する情報等をよく吟味し、ご判断をいただければと存じます。
と記載されております。

新型コロナウイルスはじめ、その他の感染症を抑え込むのにソリューションウォーターは、安心で安全に使用していただけるものです。 使用している方は、今まで通り使用をして感染対策を行ってください。

参考URL NITEが行う新型コロナウイルスに対する消毒方法の有効性評価について~よくあるお問い合わせ(令和2年6月13日版)~

新型コロナウイルスについて

現在、ニュースなどで取り上げられております、コロナウイルスについてですが、感染予防の対策としましては、基本的にインフルエンザ等と同じで手洗い、うがい、加湿、消毒等で対策可能です。
従来のコロナウイルスと同じであれば消毒は塩素・アルコールともに有効です。

厚生労働省がQ&Aを作成しておりますので、参考にしてください。
新型コロナウイルスに関するQ&A
Q&Aのなかで気になった部分としては、
問6 予防法はありますか?
一般的な衛生対策として、咳エチケットや手洗いなどを行っていただくようお願いします。


意外とあっさりしてますね。 とりあえず、手洗い、うがい、加湿、マスクなど一般的な予防対策を行うことで感染のリスクを減らしましょう!

1 2