福岡の医療機関、8人からノロウイルス

福岡市は27日、早良区の医療機関で、入院患者の男女11人(10歳代~70歳代)と職員3人(20歳代~50歳代)の計14人が下痢や嘔吐(おうと)などの症状を訴え、うち8人からノロウイルスが検出されたと発表した。

重症者はおらず、全員が快方に向かっている。市は院内感染とみて原因を調べている。
市によると、17日に2人が発症し、18日以降に症状を訴える患者や職員が相次いだ。
以上、『yahooニュースより』


『ソリューションウォーターでノロウイルス・インフルエンザ感染予防対策』
ソリューションウォーターについて

ノロウイルスについて

感染予防について

手洗いの方法

ノロウイルスQ&A

ソリューションウォーター20リットル、10リットルの購入はこちらから


ソリューションウォーター購入