HACCP(ハセップ)とは?

2020年にHACCP(ハセップ)義務化になるのですが、HACCP(ハセップ)とは?と思っている方もいると思いますので簡単に説明いたします。

HACCP(ハセップ)とは
・HAZARD ANALYSIS(危害分析)とCRITICAL CONTROL POINTS(重要管理点)の略で、ハセップやハサップと言われてます。

このHACCP(ハセップ)は米国航空宇宙局(NASA)が、宇宙食の製造にあたって食品の安全性を高度に保証する衛生管理の方法として開発されました。

もともとはCODEXという規格で1962年にWHO(世界保健機関)とFAO(国連食糧農業機関)が合同で作り上げた国際的な機関のCODEX委員会が決めたものです。

このHACCP(ハセップ)が世界基準になるように『HACCPシステムとその適用のためのガイドライン』を策定しました。


『ソリューションウォーターについて』
ソリューションウォーターについて

ノロウイルスについて

感染予防について

手洗いの方法

ノロウイルスQ&A

ソリューションウォーター20リットル、10リットルの購入はこちらから


ソリューションウォーター購入